« シガノココロ | メイン | 食酒アキヅ »

2013-03-19

橋本珈琲

P3173347賑やかな『真壁のひなまつり』が終わり・・・、

ひっそりとオープンした「文化財喫茶 橋本珈琲」。

 

 

P3173346橋本旅館の1階の一部が店舗。

正面から見て左側が入口です。

 

 

P3173350“文化財”の雰囲気を壊さない

でも、洗練されたロゴ。

 

 

P3173366_2P3173352リノベーションされた内部に

北欧の家具がしっくり馴染んでます。

 

 

P3173354P3173357和菓子セットは、600円。

こだわりのコーヒーに、梅の花をあしらった練切り(山口屋)。

 

 

P3173364P3173368店内は、ツボな部分やモノがそこかしこに・・・。

建築の工夫やモノの由来など、丁寧に教えていただきました。

 

 

P3173375_2片付けないで残っていた「享保雛」も

ご好意により見せていただきました。

 

「橋本珈琲」の誕生については ↓ ↓

http://ameblo.jp/m87saki/entry-11488607169.html

 

 

P3173384この後、真壁伝承館へ。

ホールや歴史資料館図書館等の複合施設です。

 

 

P3173387住民による話し合いを重ねた成果でしょうか。

背伸びしている感じのない、使いやすそうな建物です。

 

P3173394  

ゆっくりではありますが、確実に

通年型の観光ができる街に進化してる~と思いました。

 

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/65018/24090438

この記事へのトラックバック一覧です 橋本珈琲

コメント

早速のご来店、ありがとうございます。

ずっと楽しみにしてました!さすがに素敵なお店ですね。
スタッフの方にも親切にしていただいて感激でした!

三年前のひな祭りの時に橋本旅館でお昼を食べました。
確か玄関の脇の部屋に通されたような。
真壁はひな祭り以外のときに、泊まりでゆっくり写真撮影したいです。
こういうカフェがあるとひな祭り以外の期間も行っていいのだなと分かってうれしいです。

また是非真壁に行きましょう!
通年でお客様を呼べるように本当にいろいろと頑張ってます。
住民との話し合いを重ねた末の伝承館は、建築としても楽しめると思います。

初めまして。
橋本珈琲を検索してたどり着きました。
旧岩瀬町に花見に行った帰りに橋本珈琲さんに立ち寄りました。
http://stk1031.blogspot.jp/2013/04/blog-post.html
真壁のひなまつりの時には真壁伝承館も見学しました。
http://stk1031.blogspot.jp/2013/02/blog-post_20.html

umekoさんのブログを遡って読ませていただきます。

こちらこそはじめまして、です!
真壁は通年型の観光地になっていくかもしれませんね。
そして!stkさんのブログ、素敵ですね~。
私も是非、参考にさせていただきたいと思います。

橋本旅館&橋本珈琲のfacebookにNHK BSのにっぽん縦断 こころ旅の撮影で火野正平さんがいらっしゃったと書いてありました。11/29(金) 7:45 放送予定
再放送もあります。
http://www.nhk.or.jp/kokorotabi/

タイムリーな情報ありがとうございます!
グッドデザイン賞、いばらきデザインセレクションに続いての朗報ですね。
どんなふうに紹介されるんでしょうね。
11月29日の放送、楽しみです。

コメントを投稿

リンク